スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

パッチワークのがま口と三猫と獣医さんへ。

げんきとがま口2012.01.18
がま口表裏2012.01.18
このがま口は、お教室に通っていた頃の、とても懐かしい教材作品です。(・・と言

うことは、またまた今日も年代物です 笑)。

この教材を参考にして、幾つもがま口をつくったのですが、ほとんど、差し上げてし

まい、今日ご覧頂いたモノともう一つが手元に残っていました。もう一つのがま口は、また次の機会にご覧いただけたらと思い

ます。

・・今こうして、この作品を眺めてみますと、ナルホド”教材”です、この一つの作品を完成させると幾つもの

技術が一気に習得出来る様によく考えられている事がよくわかります。例えば、当たり前ですが、布と布をつな

ぎ合わせる事、裏側の花のキルティング、がま口の取り付け方や処理、仕上げ方、画像では、赤色のパイピング

テープ(わたしは、この作業が何故か好きではないです 笑)などなど満載です。・・当時の先生ありがとう!。



昨日は年に一度の三猫揃っての予防注射ヘ行きました。
げんきお疲れ2012.01.18
毎度の事とはいえ、獣医さんへ行くことが猫の本能が知らせるのか

解りませんが(私は完全に理解していると思っています)、特に黒猫

のたんごが怯えてしまいます(だらしないよ!!)、ちびこ(♀)は洗

濯ネットに入れられてすっかり観念した様子。げんき(♂ロシアンブ

ルー)はケージに入れられてもへっちゃらな様子(一番小さいのに

頼もしい)。・・・でもでも・・・帰って来たらばこの有様です。たんご

とちびこは完全にダウン!ごはんも食べずに寝てしまいました。強がっていたげんきも、ストーブの前に陣取ってまさに”爆睡

中”です。かなりのストレスがあったのでしょう、お肌も荒れ放題毛並みもいつものシットリ感がまるで無くボサボサです(笑)
げんきバナー
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。