スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ブラックキャットとハウスのタペストリー

これも古いモノです(またもや )。

私の部屋にずいぶんと長く掛けてあります。

そのせいで色もだいぶ褪せてしまっています。
タペストリー2
風で窓のレースのカーテンがなびいている感じに見えますでしょうか
タペストリー4


まだ我が家にネコが居なかった頃のモノだと思います。

ですので10数年は経っているはずです。



あなたは犬派それとも猫派

なんて聞かれる事がありますがわたしの育った家では犬も猫も居ましたのでドチラとは決めかねます。

愛情をかけて家族の一員として暮らしていればなお更です。

犬も猫も大好きな私の家に猫たちと暮らすことになったのもタイミング(ご縁)でした。


随分前のことですが通いのクロ猫が来ていたことがありました。

この子は色々とわきまえていて、とても頭のよい黒ねこでした。

黒猫といえば「たんご」ということで勝手にそう呼んでいました

そのたんごが忘れられずに、「もしいつかネコを飼うなら黒ねこがいいなぁ」と話していた頃の

私の願いをこめて作りました。  すると・・・・・・




後にこの願いは叶いました。
たんご9
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。