スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

神戸には珍しい日本庭園「相楽園」へ

こんにちは~
雨は東へゆっくりと移動して行きました~

ゴールデンウィーク中盤は生憎の天気となりましたが
今朝までに雨は上がり今日の関西はお天気が回復~
一段と強くなった陽射しが眩しいです。

この雨上がりでプロスペリティが咲きだしてくれることでしょう~。
    プロスペリティ 20140430



先日行きました諏訪山公園へ行く途中「池泉回遊式」(ちせんかいゆうしき) の日本庭園相楽園(そうらくえん)寄りました~。

晴天の中出かけたのですがちょうど大きな雲が通り過ぎるタイミングと重なってしまいました。
バシバシとシャッターを切ったのですが確認してみますとなんだかパッとしない写真ばかりでしたので記事にするのをパスしてしまいました。
ですがせっかく撮った写真ですし気を取り直してペタペタと貼ってみます~~

神戸は北野異人館を始めとする異国文化の町。
どちらかと言いますと”洋風”なイメージがありますが今回の相楽園(そうらくえん)はそんな神戸には珍しい思いっきり”和風”の日本庭園でした~。
市営地下鉄県庁前駅から徒歩で5分ほどの好立地です。

    相楽園 そうらくえん sorakuen


入園しますと明治40年(1907年)に鹿児島県から移植されたという立派な蘇鉄がお出迎え~~
樹齢が約300年!~~
    蘇鉄(そてつ)相楽園 そうらくえん sorakuen (12)



    相楽園 そうらくえん sorakuen (2)
右に進みました~~



目の前に現れたのは洋風建築~~
日本庭園ですよね~~~ここ??

旧小寺家厩舎(重要文化財)
  旧小寺家厩舎(重要文化財)相楽園 そうらくえん sorakuen (3)


昭和38年に移築保存された旧ハッサム住宅(重要文化財)
  旧ハッサム住宅(重要文化財) 相楽園 そうらくえん sorakuen (11)
画像の中央下のレンガの塊の様なものは阪神・淡路大震災時に、 屋根の上から落下してしまった「煙突」なのだそうです。
見事なハナミズキ~満開でした


続いて日本庭園へ
  相楽園 そうらくえん sorakuen (5)


船屋形(重要文化財)
  相楽園 そうらくえん sorakuen (6)


季節によりましては高いところにお花が咲く事もあるのでしょう。
そのお花をを眺めながら歩いていて何人も池に落ちる方が居られるのでしょうか?~
救命浮き輪完備!安全対策もバッチリです~(笑)
  相楽園 そうらくえん sorakuen (7)


樹齢約500年と伝えられている大クスノキと大灯籠
画像ですと大きさがわかりにくいですが大クスノキの高さは約17m、幹周りは約4.6mもあるそうです。
灯籠も特大サイズ~六角型雪見灯篭で、重量11t、八畳敷きという大きさ~
    大灯篭 大クスノキ相楽園 そうらくえん sorakuen (4)

白い壺の様なお花が可愛いドウダンツツジ
    ドウダンツツジ 相楽園 そうらくえん sorakuen (2)

近くから撮影~
    ドウダンツツジ 相楽園 そうらくえん sorakuen (3)



お天気が悪かったですのでドバ~っと捗っていますと良かったのですが・・
キルティングの日々が続いています~~
    entry-636.jpg


          ランキングに参加していますclickしていただけますと幸いです
                  ブログランキング・にほんブログ村へ
                   ありがとうございました。



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。