スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

へ~!そうだったのね~&次のステップに~

こんにちは~今朝は冷え込みましたね~
晴れいても風が冷たいです~。

朝刊を少し眺めて
かけていたメガネを置いておきますと・・・
たんご 20141114
たんごが~~~
  メガネにスッポリ~~(笑)
たんご 20141114 (2)
オモシロイね~~~たんご!


歩いていますと可愛い声で私を呼ぶ声が~~~
ジョウビタキ メス20141114
地味なのでメスのジョウビタキかしらん?? 
羽に特徴的な白いポイントが有るはずなのですが確認出来ませんでした。


着々と 間違えました~(笑)
ボチボチやっています~二枚目が繋ぎ終わり次のステップに~。
途中20141114



先日 へ~!そうだったのね~というおみくじに関するこんな記事がありました。

同じ~!と仰る方が多く居られると思いますが私もご多分に漏れずに機会が有りますとおみくじを引きます~。

おみくじを引いた後には「あ~私 大吉! あなたはどうだった??」などと一喜一憂している姿をお見かけします。

そしてその後は・・
多くの方が(私も)樹木におみくじを結びます。
ですがこのおみくじを結ぶ風習は神道とも仏教とも何の関係無いのだと書かれていました。

この風習は大正時代頃から始まったという特に意味の有る行為ではなく結んでおいても凶だったおみくじがが吉になるわけでもないのだそうです。

何方かが木に結んで帰ったことが始まりなのだそうですがこの行為を神社仏閣では「木におみくじを結ぶのは枝が折れたりするので止めてほしい」とアナウンスしているのだそうです。

ですが既に俗信として広まっていて無くならないのが現状なのだそうです。
そんな理由が有りやむなく多くの神社仏閣では専用のおみくじを結ぶための場所を設置してあるのだそうです。

最近読みました へ~φ(◎◎ヘ)!そうなんだと思った記事でした。


ランキングに参加していますclickしていただけますと幸いです
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ   banner.png
       ありがとうございました。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。