スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

京都へ来ていま~~す!!(1日目)

こんにちは♪
京都へ来ていま~す!
昨日曇り空の中出かけたのですがだんだんと回復し晴天になりました。
あまり良い予報ではなかったのですが私って意外と「晴れ女」なのかも知れません。

三宮から50分少々で京都駅に到着!ハヤ~~イ。
横浜から京都へ遊びに行っていた頃に感じましたあの 遠~~いなぁ~と言う記憶が有りますのでナンだか不思議な感覚。 本当にアッと言う間に京都駅へ着きました。


荷物はホテルに預かっていただき身軽になってまずはコチラへ。
         130718京都 (8)
明日のお弁当のお願いに「萩乃家」さんへ。見た目にもオイシイお弁当です。
店舗の場所が変わったのですね~~通り過ぎてしまいました。


そして観光へ
先日のニュースで天皇皇后両陛下がご訪問されていた臨済宗妙心寺派大本山 禅寺「妙心寺」へ
14世紀に花園天皇が開いた皇室ゆかりの寺でもあります。
         130718京都 (7)

妙心寺と言えばコレを観て来ないと・・
天井いっぱいに描かれた重要文化財の竜の絵のことです・・
  恐らく撮影禁止ですので案内の待ち時間に・・
 130718京都 (6)
説明してくださった方に勧められるまま竜の絵を見上げてぐるっと歩きますとまるで違う印象の竜に見えてきます・・不思議(´?ω?`)

次に案内して下さったのが重要文化財の浴室です。明智風呂といいます。
江戸時代の始めに明智光秀の菩提を弔うために建てられのだそうです。
 130718京都 (4)

裏はこんな仕組みに・・
 130718京都 (5)
画像手前の釜でお湯をグラグラと沸かし、そのお湯を柄杓でくみ上げて右上の開いたフタの中へすると浴室の下から蒸気がモクモクと上がると言う仕組み。
昔風のサウナみたいな感じですね。


国宝梵鐘は「行く年来る年」でお馴染みでしたが・・
製作年がはっきりしている鐘の中で最古の鐘だそうです。
これ以上撞くとヒビが入る可能性があるそうで今は天井絵の法堂に展示されています。CDの音源も聞かせてもらえます。

         130718京都 (2)

法堂(重要文化財)
 130718京都 (3)



次は祇園方面へ・・おなかが空きましたので少し遅めのお昼を・・

にしんそば発祥の店として知られています「松葉」さんへ
         130718京都
やはりお願いしたのは「にしんそば」
         130718京都 (13)
いつもの通りニシンは見えない盛り付けです。美味しさもいつもの通りでした。

おなかも落ち着きましたので少し散策を・・
         130718京都 (12)
花見小路 今日は寄りませんでした。祇園白川のあたりも好きですがパスしまして・・
 130718京都 (11)
八坂神社を横目に
さらに道なりに歩きますと・・
         130718京都 (10)
ドラマなどでおなじみの町並み
路地からサスペンスの女王が出て来そうです~~笑
この五重塔は通称「八坂の塔」と呼ばれています。

そうそう!!ここに来たかったのよ私~~なんだか感激だわ~~!。

今度は八坂通りを西へ進みますと・・
若かりし頃のスマップの中居くんが演じた「伊橋悟」くんが活躍したドラマ「味いちもんめ」の舞台。
・・・料亭「登美幸」は実在した!???
 130718京都 (9)
下駄を履いた中居くんがお店から出て来そうな感じがします 笑

一緒に京都旅行に来ています息子が 今度私が友人を連れて行ける様に下見に連れて行ってくれました。
息子曰くコチラのお店は「素晴らしいサービスと抜群に美味しいてんぷらを食べさせてくれる」のだだそうです。

ところで何で京都のこんなお店を知っているのでしょうか??・・深まる謎 笑


チェックインの時間が近くなって来ましたので、昨日の散策はここまでとしました。
そして宿泊先のホテルがあります京都駅方面に向かいました。


一夜明けまして今日も天気が良さそうですのでウロチョロして来ま~す!
   その様子は次号へ続きます~~




    ランキングに参加中ですclickしていただけますと幸いです
             ブログランキング・にほんブログ村へ
               ありがとうございました。












(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

はじめまして。ステキなレポ、堪能しました!
はじめまして。突然のコメント、失礼致します。
萩乃家さんのお弁当を追いかけていて、こちらにたどり着きました。

11月の初旬に、仙台から家族で京都まで旅行するんです。
小学6年生の長女が中学になると、家族全員での遠出は難しくなるかなぁ、と一念発起しての大旅行です。
限られた時間で、でも詰め込みたくて、時間を掛けずに京都らしい美味しいものを・・・と訪ねあてたのがこの萩乃家さんのお弁当でした。
マダムKさんのアップした記事が、僕が見つけた中で最新のお弁当の様子だったんです。
写真の様子も、とってもおいしそうでした。間違いなさそうです。

長女が「京都らしい路地を歩いてみたい」と言っていて、それもまぁ!マダムKさんの記事、とっても参考になりました。どうしてもるるぶとか雑誌では、ありがちな写真にばかりなっていて、伝わらないんですよねぇ。

とってもありがとうございました!
また、遊びに来ます!
茶坊主 さんへ
茶坊主さんはじめまして♪
いいデスネ~~!お嬢様とご一緒の京都へご旅行~~
今はもうすっかり息子任せでスケジュールを組んでもらっていますが、楽しいですよね~出かけるまでの準備も・・。
落ち着いた京都らしいお店での食事もモチロンよいのですが、萩乃家さんのお弁当も本当にオススメです。
一つのお弁当ではありますが手提げの紙袋から注文したお弁当を取り出し、蓋を開けて見ますとギュッと「京都の食文化が詰まっているなぁ~」と実感する事ができると思います。
何処かステキな景色の中で召し上がりますと・・お父様の株もグッとアップすることでしょう 笑

秋の京都旅行 良い天気に恵まれます様にと願って居ります。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。