スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

油断大敵~後悔先に立たず~!であります~

こんにちは~快晴では有りませんが時折明るくなります~
そして外に出た瞬間モワ~っと熱気を感じます。


イタイ~~~~~~(≧0≦)・・!
すぐに傷口を消毒をしていればこんな事にならなかった筈~
    手が腫れた 20140628
私がいけないのですが
先日たんごをいつものように外に行きました。

たんごも満足した様ですし家に入ろうとしました
ところが私が玄関を開けるのにモタついてしまいダッコが不安定になりたんごの後ろ足で左手親指の付け根辺りをガリッと・・・爪が~。

平気 平気~~~
びっくりする様な大きな傷になったわけでもなく、この程度なら庭仕事をしてバラの棘などでしょっちゅうです~


ところが・・
すぐに傷口を消毒をしていれば良かった~~
油断大敵~~後悔先に立たず~!であります~

夜になりますと痛みと腫れが出てきました 更に熱っぽくも。
そして昨日探してもらった外科の病院へ行って来ました~~


・・余談ですが  果たして何科のお医者さんへ行けば良いのかしら??と少々迷いました~
同じ状態の方が皮膚科へ~という情報が有ったそうですがヤッパリ怪我なので外科だろうということで外科のお医者さんへ行きました。
もしかしたら獣医さん??とも頭を過りましたが外科のお医者さんで正しかった様です。

血液検査の結果待ちでハッキリしたことはわかりませんが
何らかのバイキンが入ってしまった事は確かです。

それがナニ由来の菌なのか・・
もしかしますと猫ひっかき病の可能性も考えられると先生は仰っていました。

この”猫ひっかき病”はノミ→ネコ→ヒトという経路で感染するとの事ですが
たんごの場合は家猫ですし、外を自由に歩かせる事もなく、蚤の駆除も定期的にキッチリ行っていますのでどうでしょうかね~違うと良いのですが・・。

この猫ひっかき病とは凶暴で”すぐに人をひっかく様になってしまった猫”の事を言うのではなく、ひっ搔かれた”人が発病した状態”を言います。

一夜明けて痛みは有るものの昨日と比べますと大分楽になりましたがしばらく針が持てそうに有りません~~

今日もこれからお医者さんへ行って来ます~。



右手は何とも有りませんのでお花の写真を撮ってみました~~

フウセンカズラ
    フウセンカズラ 20140628

ブーゲンビリア
    ブーゲンビリア 20140628

カサブランカ 今年はちょっと状態が悪いかなぁ~~?
    カサブランカ 20140628

ランキングに参加していますclickしていただけますと幸いです
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ   banner.png
       ありがとうございました。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

お見舞い申し上げます
こんばんは~
大変な事になってしまいましたね~
お見舞い申し上げます。

まだ検査結果待ちとの事でしたがね
日柄で良くなりますようにと願っています。お大事に~!
大丈夫ですか?
痛々しいお写真(´△`)アチャー
何かばい菌が 悪さしてるのでしょうか?
たんごちゃんも びっくりしちゃったのでは?
お大事になさってくださいね
No title
お見舞い申し上げます。早く治るといいですね!

お大事になさって下さい。
大丈夫ですか?
ばい菌が入ったのでしょうか?
猫ちゃんが何かに驚いて急に爪を出してという事がたまにありますので気をつけてくださいね
普段は、おとなしい猫ちゃんでもありますよね

ひっかかれてもたまたま抵抗力が弱まってたりすると炎症を起こしてしまうのかな
どうぞお大事になさってください
左手が不自由な中お花の写真ありがとうございます
しずくさんへ
しずくさん こんばんは~
ご心配おかけしてしまいました スミマセン。
酷い写真でしたね~見事に腫れてしまいました。
すぐに消毒していれば結果は変わっていたかも知れません。

はやく治して今まで通りにバリバリボチボチと頑張ります~(笑)
お見舞いのお言葉 ありがとうございました。
おすぎさんへ
おすぎさん こんばんは~
ご心配をお掛けしましてスミマセン。

今日より明日と良くなる様に通院しています。
道すがらお花の写真を撮って来ます。
おすぎさんがお好きなお花が有ると良いのですが是非ご覧になって下さいマセ~!
お見舞いのお言葉 ありがとうございました。
ららさんへ
ららさん こんばんは~
ご心配をお掛けしてスミマセン。
以前に獣医さんでどんなに大人しいネコちゃんでも「信用してはダメ!何かの拍子に急に~」なんて話を聞いていました。
まさにそのような状態でした
ドアノブに手を伸ばした時に片手でダッコをしたために不安定になり驚かせてしまったようです。
すぐに消毒していれば・・と後悔しています。

通院は今までに行ったことのないエリアですので、少し余裕が出来ましたら散策してお花の写真などを撮って見ようと思います~そしてブログにUP致します。
お見舞いのお言葉 ありがとうございました。
aiuolaさんへ
aiuolaさん こんばんは~
ご心配おかけしてスミマセン。

昨日は気分が悪く寝込んでしまいましたが、今日は熱っぽいものの幾分か楽になりました。
日柄で良くなるように頑張ります。

お見舞いのお言葉 ありがとうございました。
大変!
なんて大変なことになってたんでしょう!
ねこひっかき病、聞いたことあります。なかなかたいへんなんですってね。
どうか今回はそんな難しいものではなく、バイキンをバイバイキンとできたらいいのですが・・・

「人と暮らすようになっても、犬猫は「畜生」なんだから必ず一線を引け。」と親父が口すっぱく言っていました。そのことを思い出させる出来事でした。

どうぞお大事にしてください。
早く癒えますように。
茶坊主さんへ
茶坊主さん こんばんは~夜更かし中です。
そうなのです~茶坊主さんが仰る通り大変なのかも知れません~
今日も「もしかすると長引くかも~」と先生が仰っていたと息子に話したところ「あ~ヤッパリ言われた~知らなかったのは本人だけだな 意外と厄介らしいよ~」と言われてしまいました。

私も茶坊主さんのお父様と同じようなことを獣医さんから言われていました~
待合室で「うちの子は大人しいからリードもケージも無しで平気~平気~」なんて仰っていた飼い主さんのねこちゃんが急に何かに反応して病院中を駆けまわり、ちょうどドアが開き外に出て行ってしまった~なんて事が有ったそうで「絶対に信用してはいけませんよ」と言われていました。

お見舞いのお言葉 ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。