カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「猫 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

辛いのですがご報告させていただきます

          げんき131001

近頃あまり調子が良くない様子でしたので獣医さん通いをしていました愛するげんきの事です。
先ほどいつもの獣医さんにご紹介いただいた先生の診察を受けてきました。
画像は今夜もいつもと変わらないつぶらな瞳のげんきなのですが、血液検査をしていただいた結果、状態が非常に悪くあまり手立てがないとの事でした。

「血液の成分から判断するとフラフラのはずでいつもの通りの生活が出来ているのが不思議」とまで言われてしまいました。

一つの手段としまして”元気な猫ちゃんからの輸血をする”という方法が有り、それを明日受けに行きます。
これも完全にげんきの状態を改善してくれるとも限らない様です。
先生がお話してくださった内容は結論としまして愛しいげんきと過ごせます時間は非常に短いという事になります。

しばらくは大好きなパッチワークも手に付かない毎日になることでしょう。自分の事ですのでよく分かります。

このブログでイロイロご報告出来れば良いのですが今後書いて行く自信が全く有りません。
もし仮にげんきが亡くなってから皆様へご報告と今回のようなご挨拶の文章を私は書けるのかしらと想像致しますと・・答えは分かります きっとしばらくは書けないと思います。
そこでまだ私にとりましてダメージの少ない今夜のうちに書かせていただきました。


実を申しますとげんきには”ある意味”を持たせて我が家の一員になった事も辛さの要因となっています。
”ある意味”というのは私の主人が亡くなって間もなくの頃に偶然に立ち寄りました横浜の某ショップで出会って「この子だ!」と感じそのまま連れて帰りました。
それはげんきが主人が亡くなった同じ年、同じ月に生まれたと子猫ですと紹介のプレートに書かれておりました。
きっと亡くなった主人の生まれ変わり! などと勝手な意味を持たせてしまいました。

他の猫たちとは連む事はなくいつも人の傍で一日を過ごすのが日常でした彼。
まだ信じられませんが、そのげんきの小さな命が今終わろうとしています。


こうしています今もいつもの夜と何ら変わらぬげんきなのですが・・
先生のお見立て違いって事はないでしょうかねぇ~~


残されている時間がどの位あるのか分かりませんがその時が来ますまではげんきとの濃密な時間を送りたいと考えています。

そこでいつの日になるか分かりませんが私が立ち直り、今までの様に針を持つ日が来ますまでブログの更新をお休みさせていただきたく思います。

この様な拙いブログにも拘らず同じ趣味を持たれています皆さまをはじめ、毎日大勢の皆様がお立ち寄り下さって、それはそれは励みになりました。コメントを下さった皆様にもとても感謝しております。(ふらっとお邪魔するかも知れません その時はヨロシクね!)
恐縮ですがこの場をお借りいたしましてお礼申し上げます ありがとうございました。

                                ではまたお会いする日まで。




最後に・・
以前息子に「猫たちと1分間だけ会話が出来るとしたら何を話す?」と聞かれた事があります。
今こそ その魔法が使えたらと思います。



ランキングに参加していますclickしていただけますと幸いです
                  ブログランキング・にほんブログ村へ
                   ありがとうございました。









(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
  • カテゴリー

ネコはじめました!

(^-^*)/こんにちは! 神戸はまずまずのお天気!
洗たくも干したしまずは新聞をと・・・
関東方面への旅行のプランが沢山出ています広告。
ふむふむ「懐かしいニャ~」
たんご
次に録画してありました猫モノのビデオ・・・
白い猫ちゃん可愛いですなぁ~。
たんご5



そしてヤリカケのランチョんマットの仕上げ中。
今日の私
って、「たんご!!あなた一日中私のひざの上じゃないの!」・・嬉しいのですけどねぇ

ただこの黒猫のたんごは、間もなく11歳になるのですが、以前はおとなしく”だっこ”なんてされている様な子では無くてむしろ嫌がっていました。(やや凶暴?なのです

たんごは寒い冬の海辺から我が家にやって来たせいなのでしょうかしら?、よその猫や人も見張っていたところで誰も通らないのに真冬でもヘッチャラで寒い北の窓で・・しかも網戸越しに一晩中外を眺めていたのに・・(>_<)ブルブル。

そんなたんごがこの冬から毎日こんな状態です。

所謂普通のネコになったとも言えますが 笑。

この度「ネコはじめました!」状態です。

ただ単純に今年の冬が寒いからなのなら良いのですが・・。

猫の11歳は人間の60歳程度の年齢になるそうです。
まだまだ老け込むお年じゃありませんよ
たんご!Oo。。(_ _))ヽ(`°#) しっかりしなさーい!


やっと膝から降りてトコトコ何処かへ歩いてゆきました。トイレかな?
このスキに私もランチョンマットを仕上げましょうっと!
               私も ヾ(●`・ω・´●)ノ頑張るぞっと!!!

                       ブログランキング・にほんブログ村へ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

三匹の猫たちの近況。

たんご 11黒猫の”たんご”(♂10歳)シッポは短いですが、足が長めです。

10歳にしては毛艶もよくピカピカです。ただ脱走癖があります。開きそうな窓が無いか一日に数度点検して回ります。窓のストッパーをしてあるのですが少しでも締め付けが弱いと、爪をかけ、腰を入れてグーッとあけてしまいます。
横浜から引っ越す数日前には、二階の窓から脱走してしまい、二日後に帰ってくると、脱走のときに挫いたのか、前足を痛そうにして帰ってきました。これで懲りてくれると良かったのですが神戸へ引っ越す直前に、またもや脱走・・帰ってきたから良かったのですが、もし戻らなかったらどうしていたでしょうか・・・横浜において来るわけにも行かないですし。

なんとか無事に神戸へ引っ越したのですが、・・やはりこちらでも脱走・・私たちの注意不足がいけないのですが、既に四回。こちら神戸は、脱走したところで、さすがに土地勘が無いのか、いつもほぼ同じ場所に居ますので探すのは簡単です。
素朴な疑問ですが、横浜から来たたんごに、関西の猫の言葉はわかるのでしょうか?猫だって関西弁のはずです(笑)。ナンデヤネン!

このたんごは本当に十歳にしてはツヤツヤでおしゃべりで元気なのですが、ただ一つ歯にトラブルがあります。痛み出すと食事が出来なくなり、ガリガリに痩せてしまうのです、痛み止めの注射をして頂いているのですが、この歯のトラブルは口内炎という事ですが完治出来ないそうで、ひと月に一度獣医さんへ通っています。なおるといいのにな~。
そろそろ痛み出す頃です。近いうちに獣医さんに行きましょう。

ぶー&げんき 画像左”ちびこ”(MIX♀9歳 太っているので”ぶーちゃん”と呼ばれています。)
太りすぎなことだけで、健康面に一切問題なし。性格的にもとてもおとなしいです。ただ嬉しくなると(他の二匹はしないのですが)壁を爪でガリガリとやってしまいます。これにはホント参ります。こちらの神戸の家には猫部屋がありますので、夜はそちらで寝てもらっています。今日までどーにか壁は無事です。

画像右 ”げんき”(ロシアンブルー6歳♂)
この頃はおなかがすいてしょうがないのか、よく食べます。ややコロンとしてきました。すこし気を付けねばなりません。
あまりたんごやちびことつるみません。まず、誰か人の居る所で一日を過ごしています。自分を猫と思っていないのかしら?この子は。
この子もたんごと同じく、口にトラブルが有ります。たんごは口内炎ですが、げんきは歯肉炎です。横浜での獣医さんには、「悪化すると、よだれを流したり、歯がグラグラになってしまい最終的には、抜けてしまいます」なんて脅かされていましたが、頂いていた薬が効いたのか、口の中を見ても、真っ赤になっていた部分が八割ほど改善されているように見えます。悪化どころか、ご飯の食べすぎ状態です 笑。

三匹とも、横浜からの引越しでは大変な思いをさせてしまいました。引越し業者さんにお願いするプランも有ったのですが、それはどうにも気が引けましたので(大切な家族ですし)我々と一緒に車で、ゆっくりと10時間かけて神戸まで頑張ってくれました。車中にはトイレをいつでも使える様に用意してあったのですが、激しいストレスの為か、三匹とも一度もトイレを使わずじまいでした。大変な思いをさせてごめんネ。

よく”猫は家につく”と聞きますが、新しい家にも何事も無かったかの様にすぐに慣れ、すぐに我が物顔で歩き回っていました。意外と順応する能力も高いようです。

もう横浜の事なんか忘れてしまったのかしら?少しは覚えているのでしょうか?

そんな事より、毎日元気に過ごしてくれているのでおかあさんは嬉しいわ!!。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

謎の呪文をご存知でしょうか?

たちわかれ2011.12.14画像の”呪文”をご存知でしょうか?
そうです、丑三つ時に・・・ではなくて(笑)百人一首の「立ち別れ因幡の山の峰に生ふる まつとし聞かば今帰り来む」です。

数年前の冬の日のことです。我が家の三匹の猫が私の不注意でまとめて脱走した事がありました。
その日の内に げんき(ロシアンブルー)が帰って来ました。この子はお出かけするより、家にいるのが大好きなので
夕飯?までに帰って来ました。次に帰ってきたのはたんご(黒猫)。この子は、一晩遊び、朝帰り(笑)。

問題なのはちびこ(♀ぶーちゃん)です。3日たち、4日、5日たってもご近所さんからの目撃情報も無く、「どこに行っちゃったのかしら?心配だわぁ」なんて近所や家の周りを探したりしていました。

そこへ、いつもワンちゃんの散歩をされている紳士(私にはその様に見えました)がご親切に・・・
(紳士)「居なくなった猫ちゃん見つかったかい?」 (私)「それがまだなんですよ、」 (紳士)「それなら、これをお宅の柱に貼るといいよ」とこの謎の呪文を書いて来て下さったのです。

もー私は戻らないぶーちゃんが心配ですし、藁にもすがる心境で柱へ早速貼ったのでした。
すると・・・なんと翌日、少し開けておいた窓から何事もなかった様にご帰宅。
すごい効き目です。こんな事って本当にあるのでしょうか??

しばらく経ったある日。やはりねこちゃんを飼われている友人のお宅でも、猫ちゃんが出て行ってそろそろ一週間だそうで、とても心配されている様子です。
そこで私は例の呪文のことを思い出しました。もしもの時のために取っておいたのです。「騙されたと思って貼ってみて」と事の経緯を説明し友人に渡しました。 すると・・・やはり・・・

翌日、無事にご帰宅との連絡。良かったです。

しかし本当に効きます。こんな事って・・・・。
げんきバナー

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

警備増強中!

ロシアン人形2011.12.08-1昨日、晴れて我が家の一員となったロシアンブルーの”名前はまだない”君です。

げんき(本物のロシアンブルー)に昨夜、何発も猫パンチをお見舞いされていましたが・・・・

今日は、げんきも名無し君を仲間と認めた様子でツーショットで庭の警戒中! 
しっかりお願いね!。
ロシアン人形2011.12.08-2
げんきバナー

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。